AMG Solution

10年間の歴史がたっぷりつまってる! 10周年記念にAMGの年表を巻物で作ってみました

feels

こんにちは、皆地です。
 
弊社AMG Solutionは2019年7月9日に創立10周年を迎えました。それを記念して、創立10周年パーティーが開催され、その中の企画のひとつとして10年間の歴史年表を披露しました。
 
今回は、その際に堀部さん、黒木さん、皆地の3人チームで作成した、年表についてご紹介いたします。

きっかけは、社長の一言でした

ある日、終業後に社長と社内交流委員の佐藤さんと雑談していた時です。
 
「そうだ、今度の10周年パーティーで年表作ろうよ」
 
この一言からプロジェクトがスタートしました。
 
当初は10年間の出来事を一つのドキュメントに集約するという想定でしたが、テンションが上がって各々希望を話しているうち、思い切って巻物を作ろうと全員の意見が一致しました。
 
そして、プロの手をお借りした本気の巻物を作成することとなりました。
 
年表とパネルの作成は  渋谷の掛け軸屋。です。こちらは掛け軸を主とした表具屋さんで、店主の気さくな人柄と、職人ならではのアドバイスが魅力的な良いお店です !

制作 〜コンセプト編〜


作成開始にあたり、まずは情報収集に着手しました。10年間で起きた出来事を網羅するために、資料からの情報収集と社員へのインタビューを行いました。情報収集には今年の新卒メンバーの黒木さんにも協力していただき、これまでのブログから情報を集める手伝いをして貰いました。
 
今回、年表のコンセプトはAMGの10年間を追体験出来る年表としました。ですので、真面目な内容だけでなく会社の雰囲気が伝わるような出来事などもあえて年表に取り入れています。
 
気になった出来事を聞くことからコミュニケーションが生まれることを期待しました。
 
最終的に集まった情報を、年表作成チームのリーダー、堀部さんに精査していただき、全214個の情報群を作成しました。

制作 〜デザイン編〜


今回は、デザインにもこだわりを入れました。
 
ハード(用紙、色、大きさ)のデザインは私が担当しました。業務後に度々足を運び、イメージやコンセプトを伝えた上で調整してきました。
 
ソフト面のデザインは代表の青柳さんにお願いをしました。本格的な歴史の年表をイメージしてデザインはあえてシンプルに、フォントも筆記体を使用して頂いています。しかし、シンプルな中にもデザイン性が入っており、会社の規模が大きくなる毎に枠線を1pxずつ太くしています!

渾身の年表が出来上がりました !


こちらが完成品の年表です。重厚感と存在感が凄いですね。渾身の出来栄えです。
 
会社の業績に関わるようなA級ニュースから、くすっと笑えるB級? ニュースまで10年間の歴史を盛り込んだ結果、全長2m30cmの大作が完成しました。
 
体裁にも高級感を増すための拘りを入れており、会社のイメージカラーである赤色の裏地が年表の四方を彩る仕様としています。経年変化でより趣が出てくるのではないかと期待しています。
 
個人的なお気に入り事変

  • 堀部 キャンプにてソーセージ作りのリベンジに成功
  • 井上 ポルシェの屋根に自転車をのせる
  • 本社で映画「レディ in ホワイト」のロケが行われ、エキストラとして青栁・横尾が出演
  • 大喝采をいただきました!


    こちらは、パーティーでのお披露目シーンです。壇上では長さが足りず、段を下りて広げているのがお分かりいただけますでしょうか。
     
    写真手前、三宮さんが爆笑していますね。発表の際は、皆さんの興奮がこちらまで伝わり、大変うれしかったです!

    社内に飾れるパネルも作りました


    年表のサイズが大きすぎて普段社内には飾れないということで、パネルも一緒に発注しました。こちらは社内で、アルバムと一緒に飾ってあります。

    まとめ

    年表は、今後入社する社員やインターンなどで関わりを持っていただいた方々に見てもらいたいと思っています。これに目を通せばAMGの成長を追体験できると思います。
     
    写真では写しきれなかったこだわりポイントもまだまだあります。AMGまで足を運ばれた際は、ぜひ年表に触れてみてください!
     
     
     
     
    《関連記事》

    recruit feels

    MINAJI'S BLOG

    皆地の記事

    皆地の記事の最新情報をお届けいたします。

    SAME CATEGORY BLOG

    この記事と同様のカテゴリー記事

    日報で業務改善
    はじめました。
    LOADING