AMG Solution

【ITeLT Vol.8】趣味を活かそう! 第8回ITeLTイベントレポート

こんにちは。関口です。
 
先日、日本コンピュータ・ダイナミクス様にて、第8回ITeLTが行われました。その様子を、今回からITeLT運営委員に加わった、関口よりご紹介させていただきます!
 
今回は6社の企業のみなさまが、ご参加くださいました。(順不同)

さっそく、今回の発表を振り返っていきます!

今回の発表

  1. ディズニーパークの楽しみ方
  2. オリジナルキャラクターを動かしたい!
  3. 遊びから学ぶ思考メソッド
  4. 神奈川東部方面線
  5. ETL処理案件で辛かった事
  6. Dark Patterns
  7. 食生活で気を付けたいこと
  8. WHYから始めよう

トップバッターは、HCの鳥居さんです。ディズニーパークといったら、アトラクションの事を考えてしまいがちですが、今回はアトラクション以外の楽しみ方を紹介してくれました。
 
質疑応答の際にも、豆知識を教えてくれました! 知らなかったディズニーパークの魅力をたくさん知ることができ、ディズニーパークに行きたくなりました!

2番手は、TGiNETの鈴木さんです。フリーソフトを使用して、オリジナルキャラクターを動かす方法を紹介してくれました。
 
実際に作成されたオリジナルキャラクターが動いてしゃべる場面では、会場から感嘆の声が上がっていました! フリーソフトで簡単に作成できるそうなので、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

3番手は、AMGの佐藤さんです。最近ハマっているという、「24 -TWENTY FOUR-」と「麻雀」から学んだ思考メソッドを紹介してくれました。
 
趣味で行っていることから、ビジネス利用できることがあるんですね。わたしも実践してみます!

4番手は、HCの甘利さんです。生粋の鉄道オタクだという甘利さんが最近気になっている、新線建設について紹介してくれました。
 
第8回になるITeLTですが、意外なことに、鉄道がテーマの発表は今回が初めてでした。5分間では収まり切らない、情熱を感じる発表でした!

5番手は、OPTの和泉さんです。現在携わっている、ETL処理案件で辛かったことを紹介してくれました。
 
ここまで技術的なテーマの発表がないことに躊躇われながら、堂々と発表してくれました。実行するのにお金がかかったり、処理が遅かったり……。辛い点が多いようですが、AWS Glueの良い点もあるそうですよ!

6番手は、同じくOPTの伊藤さんです。実際に体験したダークパターンから、様々なダークパターンを紹介してくれました。
 
タイトルに合わせて、黒背景で資料を作成されたそうです。発表中には、「あるある!」と思わず言ってしまう場面もあり、ユーザーファーストで考えることの大切さを実感しました!

最後は、MOLISの加藤さんです。健康的な食生活を送るために、気を付けたいことを紹介してくれました。
 
最後の登壇者ということで、緊張されていましたが、安定した発表をしてくれました。体型が気になる方は必見です! わたしも実践してみます!

今回のゲストスピーカは、AMGの山口さんです。ゴールデンサークルという、WHYから始める考え方を紹介してくれました。
 
AMGでも大切にしている考え方のひとつです。慣れた口調で発表してくださり、大脳辺縁系まで響きました!

まとめ

今回は、計8名の方が登壇してくださいました。登壇者のみなさま、ありがとうございました! 興味を惹かれる内容ばかりで、発表後に設けている質疑応答も大変盛り上がりました!
 
一緒に参加してくださる企業様(登壇、ご参加)を募集しております!興味のある方は、下記お問い合わせよりお気軽にご連絡ください!
お問い合わせフォーム
 
以上、関口でした!
 
 
 
《関連記事》

SEKIGUCHI'S BLOG

関口成美の記事

関口成美の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

新卒採用
はじめました。
LOADING