AMG Solution

地方公務員からエンジニアへ転職! 転職のきっかけや入社してからの話をご紹介します

feels

はじめまして、2021年5月に群馬から上京し、入社した湯本です。
 
今回は、コロナ真っ只中に公務員を辞め、IT業界へ飛び込んだ経緯やAMGに入社して感じたことをご紹介したいと思います。

転職のきっかけ


大学卒業後、世間からは安定と呼ばれる公務員として、約5年間働いていました。職場に対しての不満はなく、仕事が嫌だと思ったこともありませんでした。毎日上司や同僚に支えられながら、楽しく仕事をさせていただきました。
 
ただ、なにか新しいことにチャレンジしてスキルを身に付けたいという考えがいつしか芽生えて、気づけばプログラミングの勉強をしていました。2020年12月、世の中はまだコロナの影響が収まる気配もありませんでしたが、思い切って仕事を辞め転職する決断をしました。
 
この決断に周りからはかなり驚かれました。

転職活動


プログラミングについては全くの未経験だったので独学で数ヶ月勉強し、その後3ヶ月間スプログラミンクールに通いアプリケーション開発を学びました。
 
スクール卒業後、複数の転職サイトから求人情報を調べたなかで最も印象が良かった企業がAMGでした。AMGのホームページでは、 顔写真付きの社員紹介ページ があり、みなさんとても仕事が楽しそうな素敵な笑顔で紹介されていました。
 
私もAMGの社員として楽しく仕事をしたいと思い、転職活動を始めて3日目くらいに、会社のHPから応募させていただきました。最終面接を終えて電車で帰宅してる最中に採用メールが届き、あまりの速さに驚いたのを覚えています。

AMGに入社して


入社して、自分が想像していた以上に想像していた以上に楽しそうに仕事をされていて、前職とはまた違ったとても刺激的な日々が始まりました。
 
全体朝会での社員スピーチやチャレンジの発表、スマホゲームや漫画、スポーツの話をしながらお昼を食べたり、業後にはサッカーの試合中継を見たり、とてもコミュニケーションが盛んな明るい職場でした。
 
入社後約3ヶ月間は本社勤務で、OJTとして先輩方にプログラムを教えてもらいながら、開発の仕事をしていました。実際の業務システムで、自分で書いたコードが正常に動いてくれると楽しいし嬉しいですね。
 
現在は本社を離れ現場勤務となっていますが、先輩たちのようなエンジニアを目指して日々奮闘中です。

まとめ

AMGは社員同士の繋がりを大切にし、コミュニケーションの取り方などとても積極的だと思います。一人ひとりが当事者意識を持って会社を前に進めている、そんな会社だと感じています。
 
公務員からエンジニア目指して転職には成功しましたが、これからスキルを身に付けるべく険しい道のりが待っています。自分で選んだこの道を突き進んで、AMGのエンジニアとして胸を張れるように日々成長していきたいと思います。

AMGでは積極採用中です!

AMGでは、新しいメンバーを積極採用中です。
 
新卒採用、中途採用(未経験者・経験者)問わず、募集しています。応募は、ホームページのお問合せから受け付けています!
 
採用情報は、こちらのページをご覧ください。
オフィシャルサイト|RECRUITページ
 
経験者のご応募はこちらからお待ちしております。
オフィシャルサイト|Webシステムエンジニア応募ページ
 
未経験者のご応募はこちらからお待ちしております。
オフィシャルサイト|プログラマー応募ページ
 
 
 
 
《関連記事》

feels recruit

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

feelsでSFA・CRM
はじめました。
LOADING