AMG Solution

AMGの社内交流はこれだ! イチオシのコンテンツ、AMG tv

こんにちわ、AMGの社内交流担当の佐藤です。
 
いきなりですが、このブログの読者にも会社内のコミュニケーションに不自由を感じている方多いのではないでしょうか。
 
たくさんの企業がこの問題に立ち向かっている中、弊社の社内交流がどんなものかご紹介し、より良い環境づくりに貢献出来たら嬉しいです!
 
今回は、数ある施策の中から弊社で行っている「AMG tv」についてご紹介したいと思います。

きっかけ

社内向けの情報発信が足りないと感じたとき、まっさきに取り組んだことは、社内報でした。
 
それと同時に文字だけの情報発信がつまらないとも感じて、新たにチャレンジしようと思ったのがAMG radioでした。朝の通勤や帰りの電車で音だけで情報収集ができれば、みんなに負担をかける事なく情報発信の場が作れる! そんな思いつきで提案をしました。
 
1番最初の放送は大阪出張中の宿泊先からハングアウトで行われました。このときAMG radioはAMG tvに生まれ変わりました。(radioはやっていないのでそもそも生まれてない)

ハングアウト
Google ハングアウト は、Googleが提供する統合メッセージングサービスである。 PC用にはGoogle Chromeの拡張機能、モバイル向けにAndroid、iOSのソフトウェアが提供されている。

運営の苦難

1年間の運営で、6回の放送を行いましたが、当然障害もありました。

  • ハングアウトの最大接続数が10
  • タイミングが合わず観れない人が多い
  • 圧倒的な人手不足
  • とにかく演者が恥ずかしい

これらの問題はツールと熱意と慣れで改善しました。まずハングアウトからZoomに変更しました。

Zoom
場所とデバイスを問わず参加できる. Zoomミーティングがお使いのカレンダーシステムと同期され、合理化されたエンタープライズ級のビデオ会議に、デスクトップからモバイルまであらゆるデバイスから参加できるようになります。

これがなかなかの優れ物で無料のアカウントにも関わらずレコーディング機能がついています。これにより接続数と観れない人への録画配信が可能になりました。
 
人手不足もなかなか深刻でした。社長がADからプローデュサーまでやる始末。いまでは数回の放送で面白みを伝えることが出来たのか、助けてる仲間が増えました。
 
社長はPの座は明け渡してくれませんが、それだけ魅力的なコンテンツなのだと思います。
 
演者は慣れです。始まってしまえば楽しいもので放送時間の30分はあっという間に終わってしまいます。本来放送を観てだめな点を直すべきなのですが、心が折れるので振り返らないようにしてます。
 

AMG tv の今

いまではAMG tvはコミュニケーション創出のきっかけ、あるいはコミュニケーションの場そのものです。
 
お知らせを通して、会社の情報を知ることが出来ます。またゲスト社員を招き、1人にフォーカスを当てることでみんなでその人を知ることができる。お便りの投稿や放送中コメントをする事で、参加も可能です。またweb会議の特性を使えば、離れた場所にいても放送が可能になるとも考えています。
 
またまだやりたいこともやれることも多い魅力的なコンテンツなので、ぜひみなさまも試してみてください。
 
 
 
 
《関連記事》

SATOU'S BLOG

佐藤の記事

佐藤の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

新卒採用
はじめました。
LOADING