AMG Solution

良い仕事は良い睡眠から! オーダーメイドで作る自分だけの枕

自分だけの枕アイキャッチ
feels

こんにちは、昼間です。
 
朝、すっきり起きれていますか。寝たのにだるいということはありませんか。
 
その悩みの原因が普段使っている枕にあることが多いです。実際に私も「自分に合った枕」に変えて、起きた時の肩こりが減りました。
 
この記事では枕の選び方やオーダーメイド枕を紹介していきます。

なぜ枕は必要か

そもそも現代の私たちの体はS字に曲がっているのが自然です。枕は寝ている時もそのS字を自然に保つためにサポートしてくれます。
 
もしも枕がなかったり自分に合ってなかったりすると

  • 肩こり
  • 首が痛い
  • 寝返りがしにくい
  • いびきをかく
  • 朝起きてもだるい
  • といった症状を引き起こす原因になります。もちろん、質の良い睡眠にはマットレスや照明等の様々な要素が関係し、枕だけを変えればいいというわけではありません。
     
    しかし身近で一人一人に合った調整ができる枕は言うまでもなく重要なアイテムです。

    自分に合った枕の選び方

    1. 枕の高さと形状が自分にあっていること
      ベッドに横たわったとき、正しい立ち姿勢を再現できるのが理想です。仰向けに寝てみましょう。目線が真上よりやや下に向かっていますか。
       
      もし、目線が足の上の方に向かっている場合は、枕が高すぎます。反対に、頭より後ろ側に向かっている場合は、枕が低すぎる状態です。
    2. 横向きで寝ても肩に圧迫感がないこと
      横向きで寝ると小さい面積で体を支えるため体の側面が圧迫されやすくなります。横向きで寝る時は肩の負担を減らすため枕は高めにしたほうが良いです。
       
      中央が仰向け用の高さに、左右が横向きの高さに対応しているものがおすすめです。
    3. 寝返りがしやすいか
      人は寝ている間に20回ほど寝返りを打つそうです。寝返りが打てず体にかかる重力も一部分に偏っていると血行不良や筋肉の緊張から体に影響を及ぼします。
       
      左右にごろごろ寝返りを打ち、実際に自分が寝返りがしやすいか試してみてください。
    4. 体の力が抜けて、気持ちよく寝れるか
      1~3のポイントをクリアしているか最終チェックしてみましょう。枕の高さと形状が体に合っていると、全身の力が抜けて気持ちよく感じます。

    オーダーメイド枕で自分だけの枕づくり

    私はオーダーメイド枕を使用しています。自分に合った高さの調節に加え、枕の中の素材も様々なものからチョイスでき思い通りの感触を手に入れることができます。
     
    定期的に店舗に持っていくと微調整できるので長く愛用できる自分だけの枕が完成します。
     
    それでは、朝すっきり目覚めるための手助けをしてくれる枕専門店をご紹介します。

    じぶんまくら

    じぶんまくら

    製品名 自分枕レギュラー
    値段 ¥25,000
    中材の素材数 8種類
    購入後のメンテナンス 無期限

    立っている姿勢が一番楽な寝姿勢という快眠理論に基づいた、コンピューター診断システム「フィッテングスリーパー」で頭・首・背中・腰・お尻の測定を行います。
     
    診断結果に基づいて頭と首にフィットする適切な高さや素材を調整できます。

    西川のオーダーメイドピロー

    西川のオーダーメイドピロー

    製品名 自遊自材
    値段 ¥25,000
    中材の素材数 6種類
    購入後のメンテナンス 10年間

    眠りのプロ「スリープマスター」や枕のプロ「ピローアドバイザー」が枕づくりをサポートしてくれます。6種類の素材から自分好みの感触を選択できます。
     
    最大14か所のポケットがあるため細かな高さを調整できます。

    まくらぼ

    まくらぼ

    製品名 オーダーメイド枕
    値段 ¥25,000
    中材の素材数 10種類
    購入後のメンテナンス 無期限

    測定・作成時に、専門スタッフ(まくらマイスター)にアドバイスしてもらえます。最大8か所の細かな高さを調整することができます。

    ピロースタンド

    ピロースタンド

    製品名 オーダーメイド枕 レギュラーTYPE
    値段 ¥9,800
    中材の素材数 3種類
    購入後のメンテナンス 1年間

    4つのポケットで調整することができます。選べる中材の素材が3種類、メンテナンスの期間が1年間となっていますが、オーダーメイドでとても割安で購入することができます。

    まとめ

    いかがでしたか。人生のおよそ三分の一は睡眠時間にあてられているといいます。せっかく寝るのならば「自分に合った枕」という相棒を見つけ、気持ちいい朝を迎えませんか。
     
    AMG Solutionにはビジネスツール購入補助制度というものがあり、1年間で上限5万円まで会社が認めた物品の購入費用またはサービスの享受にかかる費用を会社が負担してくれるという制度があります。
     
    枕などの高級寝具も制度対象に含まれていますので、今後もビジネスツール購入補助制度を有効的に使っていきたいです。
     
     
     
     
    《関連記事》

    feels recruit

    HIRUMA'S BLOG

    昼間の記事

    昼間の記事の最新情報をお届けいたします。

    SAME CATEGORY BLOG

    この記事と同様のカテゴリー記事

    feelsでSFA・CRM
    はじめました。
    LOADING