AMG Solution

【おさんぽ日記】掛川花鳥園で鳥たちと戯れつつ、静岡の名物ハンバーグを食べてきたよ

こんにちは、松浦です。

かなり前になりますが、静岡県掛川市に行ってきました。
親戚の集まりに顔を出す、という名目ですが、わたしには3つの野望が……。

お目当ては花と鳥とそして……掛川花鳥園

野望を叶えるべくまずは掛川花鳥園へ。

営業時間
平日(月~金)9:00~16:30 (最終入園16:00)
休日(土日祝)9:00~17:00 (最終入園16:30)
定休日
年中無休
アクセス
東名高速道路掛川ICより約5分
URL
http://k-hana-tori.com/

24563

園内は充実しまくりですよ、わくわく!

24585

入ってすぐペンギン。
ほぼ無いに等しい低さの柵しかない。
いつもガラスの向こうで見ていたペンギン様がめちゃ近い!

24539

わたしのお気に入りはバルブを延々と押し続けていたこの子。
筋トレなのかな? 超ストイック。惚れる。

扉の向こうは天国か南国

温室に入ります。行ったのは1月の頭の寒い日……でしたが、中は暖かい。

27147

入ってまずはレストランスペース。頭上でお花が咲いている。
ここは天国のようなところ。

27148

リーズナブルなビュッフェスタイルのレストラン。
メニューはまさかの鶏肉推し……見るのも食べるのも好き! というさかなクンさんスタイルの愛で方ができるわけですね。

24542

さらに進むと……。
野望の一つ目、フクロウに会いたいというのが叶いました。
ふわふわだーー! しかも近い!!

24543

驚くとシュッ・・・と細く大変身する「ポポちゃん」。
「ザ・ベストハウス123」のカウントで細くなっていた、あのご本鳥です。

24541

同名の探査機が話題になり、新幹線の名前にもなったハヤブサさんはキュン死しそうなほどかわいい……。
チゴハヤブサという小型種です。ちったいよ……。お友達になりたいよ……。

フクロウたち猛禽類は木につながれていますが、さらに奥に進むと……。

24546

24548

24547

鳥のなる木。リアルチキルームだーー!
暖かいし、カラフルだし、南の島に来た気分……。

インコさんたちは時折絶叫しながら集団大移動する……盛り上げてくれますわ。

24556

アメリカのトランプさんに髪型が似ている、と話題のキンケイさんもフランクに歩いてらっしゃる。

24560

場所によってはフラミンゴも普通に歩いてるー!
すんごいきょろきょろしててかわいい。

24552

餌を購入し、鳥さん方にあげることも出来ます。
スタッフさんと一緒にお店番する鳥さんかわいい。

24561

りんご(おいしそう)
カップを持った途端すごい勢いで鳥さんがやってきて、、、

24553

カカカカカッくらいの勢いであっという間に完食。
食べているところを撮影したかったのですが、右手に持っていたスマホの上にも一羽乗っていたので撮れませんでした。

大体の鳥さんは餌を食べつくすとクールに飛び立っていくのですが、たまにサービス精神が旺盛な子に出会えると、、、

24707

こんな感じでしばらく構ってくれます。
後頭部に感じたぬくもり、わたし忘れないから……。

20170102_095036

足元でころころしているマルチョウさんに癒されたり、微動だにしないハシビロコウ先輩にご挨拶をしたりしつつ、バードショー会場に移動。

やっと会えましたね……、お兄さん

27165

ヘドウィグだーー!

屋外のショー会場で行われるバードショーは、フクロウやタカなどの猛禽類さん方がかっこよいところを存分に見せてくれる内容です。
最前に座ると、スタッフさんがだいぶ間近まで鳥さんたちを連れてきてくれるので、早めの席確保をおススメいたします。

猛禽類を操るお姉さんかっこいい!
鳥さんたちが毎回飛んで入場してくるのもかっこいい……。
ヘドウィグのようなシロフクロウさんに至っては、池の向こうから飛んでくるという……映画始まるわ。

27163

このショーで大好きになったのがヘビクイワシのキックさん。
美しすぎるスタイル。

27164

奥に写っている小屋がキックさんのお家なのですが、ショーが始まる前はじっ……とほとんど動かなかったキックさん。
出番が近づくにつれステップを踏みはじめ、己を高める作業に入り、仕上がった状態で登場してきて華麗に足技(おもちゃのヘビを俊敏に蹴る)を披露していかれました。

フクロウさんの出番の最中も後ろの小屋で高まるキックさんが気になってしょうがなかった……。
おもちゃのヘビを蹴るたび、スタッフさんの方をじっとみてご褒美をおねだりする可愛いキックさん、最後にもう一回! の時だけ突然スイッチが入ったかのように執拗にヘビを蹴り続けたキックさん……。
ぬいぐるみが売り切れててだいぶ悔しかった。

そしてそして、、、

27161

お兄さんーーーー!

1年……2年くらい前?
鳥が大好きな友達が話していたのです。
「掛川花鳥園に素敵なお兄さんがいた」と……。

友達が見せてくれた写真、すらっとしたお兄さんが白衣着て黒縁眼鏡かけて腕にフクロウ乗せてましてね。
もうとんでもない掛け算ですよね。無限大ですよね。素敵が桁あふれ。

写真より服装がだいぶ可愛いけどお兄さんだー!

27162

ハリスホークさんを操るお兄さんも素敵でござる……もうちょっとよくわかんないでござる……。

ショーの後、フクロウを腕に乗せて写真を撮影できるイベントがあったのですが、このお兄さんが乗せてくれましてね……。
参加されてた方は家族連れが多く、お互いに写真を撮影されたり、お話されてたりしてたのですが、まさかの一人特攻のわたしに「フクロウはもふもふだからわかりにくいけど、首はすごく細いんですよ」と優しく話しかけたり、写真も撮ってくださったりして……ドキドキでオーバフロー。

白衣スタイルのお兄さんは午後のショーで拝見できるようなのですが、次の予定があったので泣く泣く花鳥園を後にしたのでした。
これが2つ目の野望でした。

どうしてもさわやかのハンバーグが食べたい

掛川花鳥園から歩いて10分弱のところにあるのが「さわやか 掛川インター店」。

27166

静岡出身の芸能人がおすすめしがちな「さわやかのハンバーグ」、それがどうしても食べたくて……。
帰省のたび、隙あらば行こうとするのですがいつも混んでる。

ウェイティングボードに名前を書き、店員さんに待ち時間を訪ねてみたらまさかの3時間。
いつも1時間~1時間半くらいで行けた気がするのですが、年始で大人数のお客さんが多いせいかな?
新幹線に間に合わない……!

いつも連れてきてくれる従姉妹は車で何店舗か周り、それぞれの店舗に名前を書き、一番早く入れるところを見極めて待つ……というプロの静岡県民技を使ってたなーと思いつつ、途方に暮れていたら従姉妹プロが連絡をくれ、「掛川インター店は場所柄いつも混むよ。ほかの店舗電話してみたらそこまでは待たないって言っていたよ」と、車で迎えに来てくれました。
救世主……。

27167

メニューを眺めつつ待つ……。

移動した店舗もやはり混んでいて、結局3時間近く待ち、従姉妹の旦那さんが駅まで行って新幹線を時間指定なしの自由席に変更してくれて、やっとありつけたハンバーグがこちら!

27169

うおおおおお!

中が赤くてね……、鉄板で焼きつつ食べるんですけど……、すごいスパイス効いた感じがね、最高です……。
3時間待ち、新幹線の切符変えてきてくれた旦那さんのご飯は車でマック、従姉妹の子供はぐずりまくり……そんな多大な犠牲と引き換えたハンバーグめっちゃおいしいです……。
一番サイズが大きいハンバーグを選んでも250グラムなので、次はライスとかつけずハンバーグ×2にしようと思いました。

27170

飢えすぎて血糖値と共に知能指数も下がって飲み物2つ頼んで食後に同時に来て、「寒い……」っていいつつ飲んでたら従妹が笑い死にそうになってた。
静岡に住んでたらいっぱい食べに来られていいね、って言ったら「そんなに来ないよ。月に1回くらいしか。」って言ってて、やっぱ静岡県民の5パーセントくらいはさわやかのハンバーグで出来てるんだろうなって思いました。

まとめ

掛川花鳥園、癒されます。
東京からも行きやすいし、幸せな異世界感……。
スタッフさんも素敵だし、公式サイトのブログもかなり楽しいのでぜひ読んでみてください(わたしは2年分かもっとさかのぼって読み続けました)。

さわやかのハンバーグもぜひ!
平日は予約できる店舗もあるようですが、土日は戦略性、根気が試されます。
しかし期待を裏切りませんよ、あーーーまた食べたいーーーーー。

《松浦さんのおさんぽ日記》
【おさんぽ日記】穴場発見! 鬼太郎茶屋、すごくいいよ

MATSUURA'S BLOG

松浦美咲の記事

松浦美咲の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

新卒採用
はじめました。
LOADING