AMG Solution

【おさんぽ日記】穴場発見! 鬼太郎茶屋、すごくいいよ

こんにちは。松浦です。

年が明けてもうだいぶ経ちましたね。 おめでとうございました。
そんな今ですが、去年のクリスマスの話をさせてください。

東京都調布市深大寺、鬼太郎茶屋に行ってきました

2016年12月25日……。
調布駅からバスに乗り、終点の「深大寺」で下車。

2222225603

鬼太郎茶屋にやってきました。

一階がグッズショップとカフェ、2階がギャラリーになってます。
屋根に下駄がのっていたり凝った建物ですが、深大寺へ続く道の雰囲気に馴染んでいていつまでも眺めていたい感じ。

25605

妖怪たちもクリスマスモード。
ねずみ男を執拗に殴っていた男児がいたんだけど、何か嫌なことでもあったの…?

妖怪喫茶で妖怪と相席

到着したのが15時ごろだったので、まずはお茶。
一人で入口をうろうろしていたら、店員さんが「すぐにご案内できますよ」と声をかけて下さり、着席したのがここ。

25608

ぬりかべさん、ねずみ男さん、鬼太郎さんと相席だーー!
一人だけどー!一人じゃないー!
店内で4テーブルしかないプレミアムな席です。

25606

妖怪にちなんだメニュー。

25609

妖怪クリームあんみつ。もっちもちの目玉。

25610

甘酒。マドラーがかわいい!
日曜の夕方、ラストオーダーの1時間前くらいだったのですが、混み混みではなくまったり過ごせました。

畳で落ち着く・・・妖怪ギャラリー

25613

25622

靴を脱ぎ、箱に見学料の100円を入れて階段をのぼり、2階の「妖怪ギャラリー」へ。

25614

入口で出迎えてくれる水木先生のパネルに書かれた「幸福の7か条」。
大好きなんですよこれ……。

25616

妖怪の説明とともに小さなジオラマがあったり、(この子たちは「すねこすり」ちゃんです。ぎゃんかわ……)

25621

ふすまからみられていたり、遊びごごろいっぱい。

癒しのデッキ、ここに住む妖怪になりたい

25618

ギャラリーの奥の「癒しのデッキ」。

25620

すっごく素敵……!
窓から見える景色、ここほんとに現代の東京……?

水の音を聞きながら、池に河童がいないか探してしまいました。
わたし以外、誰もいなかったので雰囲気ごとひとり占め……もったいないから誰かに分けたい。

25619

すみっこに鬼太郎変身セットがあったよ。
友達と来てたなら着てた。

いつまでも居たかったのですが、素晴らしすぎて「もっとお金を払わせてください」という気持ちになったので再び1階へ。

大人女子でも使えるものがいっぱい。 妖怪ショップ ゲゲゲの森

25627

グッズのセンスがすごくいいんですよー!
大人でも使える、おしゃれなモノがたくさんありました。

25632

最高にツボったのが「河童の三平」にでてくる「タヌキ」のアイテム。
ネ・ネット感ある……!
君のこと大好きだよ……次行ったらマグカップ絶対買う。

周辺もとても癒される雰囲気でした

25626

333325625

鬼太郎茶屋から続く道。

25624

そして深大寺。
大きなお寺の周りのこういう雰囲気、大好きなんですよねえ。

はあ、誰かと来たい。
こんなに素敵なのに人が多くなくまったり過ごせる穴場スポット、案内したい!

疲れたら、妖怪に会いに行きませんか

東京にこんな異空間、癒しスポットがあったなんて。
誰かに伝えた過ぎて、思わず記事にしてしまいました。
充実した楽しいクリスマスになりましたよ、妖怪のみなさんありがとー!

鬼太郎茶屋

営業時間
9:00~17:00
定休日
月曜日(祝祭日の場合は翌日に振替)
URL
http://www.youkai.co.jp/index.php/category/chaya

MATSUURA'S BLOG

松浦美咲の記事

松浦美咲の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

新卒採用
はじめました。
LOADING