AMG Solution

男は黙って床屋だろ!! 理容室のすすめ

 
こんにちわ。社会人二年目の佐藤です。

今回は最近のマイブーム、そう、床屋についてお話させて頂こう。

別に思いつきで言ってるわけじゃあないんだぜ。
気づいたら書いちまってるんだ。
それくらい今おれは床屋にハマってるんだ。

幼少の頃から床屋に通い、思春期を経て美容院を覚え、色を知って髪を染める。
そんな当たり前なヘアースタイルを経験したおれがいま床屋に帰ってきてる。

これは紛れもない事実だ。

そして床屋に行った事がある君はもう知ってるはずだ、あそこには年配の方が多い事を。
そう誰もが皆あの場所に帰るんだ。そこにある確かな実益を求めてね。

そこで床屋と美容室の違いから、床屋の良さをお話ししようと思う。

床屋と美容室の違い

床屋

ターゲット 男性
平均予算 1000~2000円
業務範囲 頭髪の刈込、顔剃り等の方法により容姿を整えること。

美容室

ターゲット 女性全般 + おしゃれしたい男性
平均予算 5000~10000円
業務範囲 パーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により容姿を美しくすること。

規定の業務範囲がぜんぜん違うんですね。
当然、資格を取得するための試験内容も違います。
なんと理容師の資格を取得するにはシェービングのスキルも必要のようです。

理容師美容師試験研修センター

おすすめリスト

  • 最高に気持ちいい顔剃り!
  • ストレスを感じさせないスピード感!!
  • お財布に優しいコストバランス!!!

おすすめポイント1 最高に気持ちいい顔剃り!

いきなりメインイベント!顔剃り!!顔のうぶ毛を綺麗に剃ってくれちゃうんだ。
あの太い指から繰り出せれるそれはまさに職人芸。
顔を剃る前にシェービングブラシで泡をつけられるんだが、その段階から既に気持ちいい。
髭の濃い部分にはワセリン的なオイルを塗って蒸しタオルで馴染ます。

この瞬間が至福だ。
300円くらいで顔剃りのみのサービスやってくれないかな。

おすすめポイント2 ストレスを感じさせないスピード感!!

次に驚くのがスピード感。
バリカンさばきが凄い凄い。
刈り上げ以外に使っちゃうんだ。
最初にバリカン持って手放す時には半分仕事終えてるんじゃないのかな。

しかも驚く事に髪はね、バリカンだけでフォルムが作れちゃうんだね。
業務のメインは”容姿を整えること”。理にかなってんなぁ。

その無駄のなさにいつも惚れ惚れしてるぜ。

だいたい美容院に行くとカットだけで1時間。
カラーとかパーマしちゃうと2時間オーバーはざらだよね?

ところが床屋だと30分くらい。
駅前には10分カットまであるんだ。

ほんと驚きだぜ。

おすすめポイント3 お財布に優しいコストバランス!!!

これも激熱ポイントのひとつだな。
おれはだいたい3ヵ月に2回くらいのペースで髪を切らないと最低限の身だしなみが維持できないんだが、地味に出費としてダメージを受けてたんだ。

ところが床屋にしてからは気にならなくなったね。
だって2000円かからないんだもん。

あと、比較したいとこは満足度かな。
個人的にはそりゃ美容院の人のがセンスいいさ。

でもそれって持って一週間なんだよね。
下手したら次の日には既に再現できないもんな。

もう嫌になっちまうぜ。

だからおれは決めたんだ。

床屋をこよなく愛すってな。

まとめ

いかがでしたか?
大変、偉そうな物言いで申し訳ありませんでした。
好きな事になるとつい熱くなってしまいます。

本当に床屋はおすすめですよ。

行った事が無い人は是非行ってみてください。
一考の価値ありなのは間違いありません。

それではまたの機会にお会いしましょう。

SATOU'S BLOG

佐藤環の記事

佐藤環の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

新卒採用
はじめました。
LOADING