AMG Solution

【エラー解決方法】pg_dumpコマンドでクライアントとサーバーのバージョンが合わないときの対処法

pg_dumpコマンドでクライアントとサーバーのバージョン不一致エラー
feels

こんにちは。ぐっさんです。
 
PostgreSQLでダンプを取得しようとしたときに、クライアントとサーバーのバージョンが合わず、エラーが発生してしまいました。
 
その際の解決方法をご紹介します。

エラー内容(サーババージョンの不整合のため処理を中断しています)

エラー発生時の環境

エラー発生時の環境は、下記の通りです。

PostgreSQL Client
9.2.24
PostgreSQL Server
11.5

エラー解決方法

クライアントのバージョンをサーバーのバージョンに合わせます。
 
今回のサーバーがAWSのEC2であるため、下記のコマンドでクライアントのバージョンをアップができ、解決できました。

pg_dumpでエラーが発生したら、上記の内容を確認してみてください。
 
それでは、よいPostgreSQLライフを!
 
 
 
 
《関連記事》

feels recruit

YAMAGUCHI'S BLOG

山口博史の記事

山口博史の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

feelsでSFA・CRM
はじめました。
LOADING