AMG Solution

feels バージョン1.2.4 アップデートのお知らせ

feels

いつもfeelsをご利用いただきありがとうございます。
 
2020年11月2日(月)にバージョン1.2.4へアップデートを行いました。主な更新内容は以下となります。
 
feels(フィールズ)とは、日報から個人のメンタルを分析するための日報管理クラウドサービスです。feelsは、入力された報告を、AIで感情分析し、メタデータから日々の行動を分析(特許出願中)します。
 
分析結果から、個人やチーム単位でのモチベーションをリアルタイムで確認することができ、日々の日報を書くだけで組織を改善することができます。
 
働き方が多様化し、テレワークや在宅勤務も増え、お互いの顔が見えない状況での報告でも、報告をひとつひとつ分析していくことで、一人ひとりの状態の把握やメンタルケアにお役立ていただけます。

feels ver1.2.4の新機能

  • 記録機能の追加
  • プロフィール機能の追加
  • 個人設定画面で、自己紹介を登録できるように変更
  • レポートテンプレート「テーブル」などの追加
  • 一部、軽微な機能の調整
  • 記録機能の追加


    記録画面が新たに追加され、個人のfeels活動記録を確認できるようになりました。
     
    記録画面で確認できる内容は下記になります。

    基本情報 feels開始日、累計ログイン日数、現在の連続報告数、最高連続報告数
    報告情報 いままで書いた報告数、いままで書いた報告文字数、一番ポジティブだった報告日(※)、一番ネガティブだった報告日(※)、平均報告時間
    コレクション 集めたコメントの数、集めたスタンプの数
    その他 いままで押したスタンプの数、確認した仲間の報告数、いままで書いたコメント数、一番ポジティブだったコメント日(※)、一番ネガティブだったコメント日(※)

    (※:Experienceプランの場合にのみ表示されます。)

    プロフィール機能の追加


    ユニットメンバー一覧で、メンバーのプロフィールを確認できるようになりました。アイコンをクリックするとプロフィールが開きます。
     
    記録画面でも確認できる基本情報と、所属しているチーム情報(チーム名、権限、チーム加入日)を確認することができます。

    個人設定画面で、自己紹介を登録できるように変更


    個人設定画面で、自己紹介文を登録できるようになりました。自己紹介文は記録画面やプロフィールに表示されます。自己紹介文を設定して、メンバーに自分のことを知ってもらいましょう。

    レポートテンプレート「テーブル」などの追加


     
    レポートのテンプレートで「テーブル」を使用できるようになりました。業務実績など、数値で報告したい場合に便利です。テーブルの他に、「セレクトボックス」「チェックボックス」「ラジオボックス」も使用できます。さまざまな用途に合わせてテンプレートをご利用いただけます。
     
    利用を希望される方は、お問合せ先のURLよりお問合せください。

    お問合せ先

    feelsに関しては下記のURLよりお問合せください。
    feelsに関してのお問合せ
     
     
     
     
    《関連記事》

    recruit feels

    FEELS'S BLOG

    feelsの記事

    feelsの記事の最新情報をお届けいたします。

    SAME CATEGORY BLOG

    この記事と同様のカテゴリー記事

    日報で業務改善
    はじめました。
    LOADING