AMG Solution

お得に色んなものを利用しよう! おすすめサブスクリプションサービス5選

こんにちわ。井上です。
 
みなさん、サブスクリプションサービス利用していますか? 私はいくつか利用しています。
 
そもそもサブスクリプションって何?という方もいるかもしれません。今回はサブスクリプションサービスとは何かと、私が個人的におすすめするサービスをご紹介したいと思います。

目次

  1. サブスクリプションとは
  2. dマガジン
  3. Kindle Unlimited
  4. coffee mafia
  5. Apple Music
  6. Amazon Prime Video
  7. まとめ

サブスクリプションとは

サブスクリプション方式はビジネスモデルの1つ。利用者はモノを買い取るのではなく、モノの利用権を借りて利用した期間に応じて料金を支払う方式。
月ごとや年ごとといった期間で契約し、利用料金を支払うことになるが、期間内のバージョンアップには追加料金が不要となる。

Wikipediaより

簡単な言葉で言い換えると、「毎月xxx円で何かサービスを使うことができる。または使い放題になる」という事になるんですかね。では早速、私のおすすめサービスをご紹介していきましょう。

dマガジン

サービス名 dマガジン
サービス内容 250以上の雑誌、週刊誌が定額読み放題
月額 400円(税抜)

よく読んでいる雑誌が何種類か入っているので私も利用しています。スマホとタブレットの両方に入れているので、通勤や空いた時間によく適当な雑誌を読んでいます。
 
実際に雑誌を買うよりもお買い得かつ、処分に困ることがないのでよく利用するサービスです。

Kindle Unlimited

サービス名 Kindle Unlimited
サービス内容 Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービス
一度に10冊までストック可能
月額 980円(税抜)

読みたい本が全て選べるわけではないのですが、対象となっている本はたくさんあります。こちらはiPadに入れて、家でゆっくり読書をしたい時に利用しています。
 
こちらも実際に本があるわけでないので、実際に本を購入するよりもだいぶお得なサービスだと思っています。

coffee mafia

サービス名 コーヒー飲み放題
サービス内容 来店毎に1杯クイックカップコーヒーが無料
6,500円会員は、coffee mafiaの各ドリンク・カスタマイズも毎月・毎日無料
月額 3,000円、6,500円(税抜)

最近コーヒーが好きでよく飲んでいます。7月末まで西新宿の某場所で働いてまして、coffee mafia西新宿店がすぐ近くにありました。
 
通常1杯300円のコーヒーなので、10回行けば元が取れます。ということは絶対に損はないでしょう! コーヒー好きな方には最適だと思います。

Apple Music

サービス名 楽曲ダウンロードし放題
サービス内容 5,000万曲をダウンロードし聴き放題
音楽以外にも、ミュージックビデオや独自の番組を視聴可能
月額 980円(個人)

音楽好きであれば常に新しい曲を探していると思います。5,000万曲もあれば自分の好きな音楽が見つかるでしょう。
 
3ヶ月無料キャンペーンをいつもやっているので、試しに入ってみてその後どうするかを考えればいいやという軽い気持ちで入ってみるのもいいと思います。

Amazon Prime Video

サービス名 Amazon Prime Video
サービス内容 動画見放題
オリジナル作品も視聴可能
月額 500円(税込)
年額 4,900円(税込)

動画の見放題サービスということになっていますが、月額/年額の中には、翌日配送のPrimeサービスも含まれていたり、Prime Music、Amazon Photos、Prime Readingなどの別サービスも含んだ、だいぶお得な金額となっています。
 
最近だと、Amazon Prime Videoオリジナル作品などが多くあるので、他の動画サービスやテレビでは見れないものもあります。

まとめ

私のおすすめサブスクリプションサービスを今回はご紹介しましたが、ここにあげた以外にも、

  • ビジネスウェア(スーツ、ドレスシャツ、ネクタイ)
  • 家具
  • 自動車
  • 自転車

などたくさんのサービスが存在します。モノの所有(買う)から利用権を買うという時代になってきているのだなと実感しています。
 
私も所有物が非常に多く部屋に溢れているので、こういうサービスを積極的に利用して身を軽くしたいと思います。今回挙げたサービスは全部スマホで利用できるので、やっぱりスマホは大事ですね。
 
ではまた!

INOUE'S BLOG

井上剛の記事

井上剛の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

新卒採用
はじめました。
LOADING