AMG Solution

【エラー解決方法】Redis接続時にエラー発生!? を解決する方法(SSL接続編)

こんにちは、堀部です。
 
Spring Session + Redis(AWS ElastiCache)でセッション管理を行う方法 の過程で発生したエラーの解決方法です。
 
AWSでTomcatの起動まではできましたが、Redisへの接続に失敗しているようで5秒おきにエラーが出ていました。

エラー内容

エラー発生時のバージョン

エラー発生時のバージョンは以下になります。
 

Java
1.8
Spring Framework
4.2.1
jedis
2.4.0
Redis
3.2.6

エラー解決方法

エラーとしては単純にRedisに接続できないという内容のエラーでしたが、原因はSSLでの接続が必要な環境で非SSLで接続しようとしていたためでした。
 
SSLで接続するためには、spring-data-redisのバージョンを1.8.0以上にする必要があります。1.8.0より前のバージョンではSSL接続に対応していません。
 
spring-data-redisのバージョンを上げると付随してほかのバージョンも上げないと正常に動きませんでしたので、spring-data-redis以外もバージョンを上げています。
 
spring-data-redisのバージョンを1.8.0以上にするとapplicationContext.xmlでuseSslのパラメータが使用できるようになりますが、こちらはデフォルトでSSL接続する(useSsl=true)になっていますので、何もしなくてOKです。
 
pom.xmlバージョン変更前

 
pom.xmlバージョン変更後

 
これで無事、接続ができました。
 
 
 
 
《関連記事》

HORIBE'S BLOG

堀部光一の記事

堀部光一の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

新卒採用
はじめました。
LOADING