AMG Solution

パーティーで使える! レクリエーションまとめ

こんにちは。広報担当の横尾です。

新年会、歓迎会、創立記念パーティー、忘年会……。
社会人の一年間には、様々なパーティーのイベントがあり、時には幹事をまかされ、レクリエーションを考えたりすることもあるのではないでしょうか。

今回は、そんなパーティーで使える、レクリエーションをまとめてみました。
15~20人程度の小規模のイベントで使えそうなものを紹介しています。

お絵かきランキング

rec2

対象人数
1チーム2~3人
用意するもの
スケッチブック、ペン

遊び方

  • お題を見て、チームごとに絵を書きます。
  • 完成した絵のランキングをつけます。
  • 順位ごとにポイントを付けておき、ポイントの多いチームが勝ちです。

ランキング制だと、5チーム程度が限界かもですね。
その場合は、1チームごとの人数を調整してみてください。

弊社のイベントで行ったゲームです。
ランキングを付ける際は、どのチームの作品かを伏せて、全員で相談して付けます。
自分のチームの作品の順位を上げるため、他チームをそれとなくけなしあうのですが、それが上司の作品だったときの気まずさがたまりません。

最終的に自分のチームの作品を、プレゼンし始めたりするのが楽しかったです。

お絵かきリレー

rec3

対象人数
1チーム5~6人
用意するもの
スケッチブック、ペン

遊び方

  • 1人目は、お題を見てスケッチブックに絵を書きます。
  • 2人目以降は、前の人が書いた絵を見て、スケッチブックに絵を書きます。
  • 最後の人は、お題が何だったのかを当てます。
  • 正解数の多いチームの勝ちです。

こちらも弊社のイベントで行いました。
前回のお絵かきランキングゲームを受けて、かなり簡単なお題になりました。

結果としては、正解できたチームはなく、引き分けで終わりました。
そのぐらい変化の激しいリレーになりました。

絵が下手な人がいるとかなり盛り上がります。

俳句ゲーム

rec4

対象人数
1チーム2~3人
用意するもの
スケッチブック、ペン

遊び方

  • 各チーム代表がお題に対して、5・7・5の俳句を詠みます。
  • 代表者以外が、お題は何かを当てます。
  • 正解数の多いチームの勝ちです。

絵とは、また違うセンスの求められるゲームでした。
俳句としては素晴らしいけど、芸術的すぎて伝わらないような感じになりました。

NGワードを決めておくと、ゲーム性も増します。
途中からどうにかして伝えようと、ジェスチャーゲームになることもあります(ルール違反です)。

良いとこ当てゲーム

rec1

対象人数
なし
用意するもの
事前アンケート

遊び方

  • 事前に各々に、他の人の良いところを3つ挙げてもらうよう協力してもらいます。
  • ○○さんの良いところはどこか、というのを当ててもらいます。
  • 正解数の多い人の勝ちです。

今期の弊社のテーマが「関係性の強化」でした。
そのテーマを活かしていけるゲームにしたいと思い、実施しました。

誰が挙げた、誰の良いところなのかというのも、ヒントになりますね。
女性が挙げた良いところなのか、男性が挙げた良いところなのかでも結構違いそうです。

人数や景品のありなしに応じて、個人戦、団体戦にアレンジすると良いかと思います。

まとめ

rec5

弊社イベントでやったことのあるゲームを紹介しました。
少人数で盛り上がるゲームが中心になってしまいましたが、何かイベント時の参考になればと思います。

イベントの幹事は、やることがたくさんあって大変ですが、少しでも思い出に残るイベントになるよう頑張りましょう。

以上、横尾でした。

YOKOO'S BLOG

横尾有美の記事

横尾有美の記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

新卒採用
はじめました。
LOADING