AMG Solution

【公式】feelsユーザーガイド《レポートを記入する》

feels

日報管理システムの feels のユーザーガイドです。
 
チームの作成が完了したら、毎日の日報提出の始まりです。レポーターは、レポートを記載してください。

この操作が行える条件

権限 チームのレポーター
プラン 全てのプラン

レポートの開き方

レポート画面を開くためには、3つの方法があります。レポートを新規作成できるのは、各チームのレポーターのユーザーになります。

ダッシュボードの鉛筆ボタンから開く

  1. ダッシュボードの各カードの右上に表示されている鉛筆ボタンをクリックします。
     

     

ダッシュボードのお気に入りから開く

  1. ダッシュボードのお気に入りに登録されているカードをクリックします。
     

     

チームボードから開く

  1. 対象日付の未報告の〇をクリックします。
     

     

レポートを記入する

  1. 所感のテキストエリアに報告内容を記入します。
     

    レポートは自動で下書きが保存されます。
    保存した下書きから再開したい場合は、チームボードから下書きを選択またはお気に入りを選択してください。
    レポートは各項目ごとに、1000文字まで入力できます。(所感の右上の円が目安です)
     
  2. 報告提出ボタンをクリックします。
     

    レポートは提出後、翌日に分析が行われるまでは、修正が可能です。
    分析が行われたあとは、修正できなくなります。
     

トラブルシューティング

レポートが開かない場合 レポートを新規作成できるのは、各チームのレポーターだけです。ご利用のチームにおいての権限をご確認ください。
レポートの修正ができない レポートを修正できるのは、分析が行われるまでです。分析はレポート提出後、翌朝に行われます。

目次へ戻る

 
 
 
 
《関連サイト》

feels

FEELS'S BLOG

feelsの記事

feelsの記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

日報で業務改善
はじめました。
LOADING