AMG Solution

【公式】feels ユーザーガイド《モチベーション分析》

feels

日報管理システムの feels のユーザーガイドです。
 

この操作が行える条件

プランによって閲覧できる分析結果の種類が異なります。モチベーション分析はExperienceプランのみ閲覧できるようになっております。
 
また、チーム設定の分析画面の閲覧権限により、閲覧可能メンバーの限定も可能です。

全員 チーム内の全ての人が閲覧できます。
自分 チーム内のアドバイザー権限の人が閲覧できます。
レポーターは自分の分析結果を閲覧できます。
アドバイザー チーム内のアドバイザー権限の人が閲覧できます

モチベーション分析とは


 
モチベーション分析とは、レポーターの所感およびアドバイザーのコメントを、AIによる感情分析にかけた結果を表示しています。また報告率や文字数といった数値から、レポーターのモチベーションを知ることができます。
 
分析結果画面では、2週間分の分析結果が確認することができます。ポジティブな発言やプラスの感情がプラスの数値として、ネガティブな発言やマイナスな感情がマイナスの数値として表現されています。

使用方法1:報告率からモチベーションをキャッチアップ


 
レポーターの報告率や報告がされていない日を知ることで、何かあったのか、モチベーションが下がっていないかなどヒアリングやフォローの必要性を知ることが出来ます。
 
上記の分析結果から、5/18から報告がされておらず、報告率が下がっていることが分かります。報告率が低いと離職率が高くなる傾向もあるため、ヒアリングなどの対策が必要ということが分かります。

使用方法2:


 
報告率が高い場合でも、モチベーションが下がっている可能性を知ることが出来ます。
 
上記の分析結果では、報告率は100%ですが、4/21は感情分析の結果も低く、文字数も少ないことからモチベーションが一時的に下がる出来事があったのではと推測することが出来ます。
 
感情分析と文字数、報告率など多方向から確認することでレポーターのモチベーションを知り、対策の必要性を知ることが出来ます。
 
目次へ戻る
 
 
 
 
《関連サイト》

feels

FEELS'S BLOG

feelsの記事

feelsの記事の最新情報をお届けいたします。

SAME CATEGORY BLOG

この記事と同様のカテゴリー記事

日報で業務改善
はじめました。
LOADING